▲△私の人生手帖△▲

アウトドア(キャンプ、山歩き)やリゾートバイトについて書いてます!

【鹿児島】快晴の中、絶景のふたり登山!霧島連山の最高峰、韓国岳へ行きました。

はいさい!にき(@Ni_Kinamo)です。

 

リゾバで山歩き第5弾です!

投稿が遅くなってしまいましたが、12月の初旬に友達と2人で韓国岳(からくにだけ)へ

山歩きに行ってきたので山レポしたいと思います!

 

 

f:id:nikkielog:20191226003628j:image

 

なんと!今回は沖縄から私の働いている黒川温泉へ

友達が遊びに来てくれました!リゾバ先の初ふたり登山!!!

本当にうれしい!リゾバ先に地元の友達がいるって違和感で面白かった。

そしてそして、リゾバ先ではレンタカーが利用できるので

車で片道なんと約3時間かけての登山になりました(笑)

 

 


登山コース

大浪池登山口(おおなみのいけ)~大浪池~韓国岳山頂~大浪池~大浪池登山口

 

f:id:nikkielog:20191226003649j:image

 

大浪池のふち?というのでしょうか、、を通って山頂へ向かいました!

なので、二通りの登山道があるのですが行きと帰りで違う道を通りました。

ラストスパートの急な階段が大変でしたが、

快晴で池も青く、とてもきれいでした!

 

 

韓国岳とは?

韓国とかいて”からくに”と読みます!

なぜに韓国?と疑問に思ったのですが、

 名称の由来として「山頂からは韓の国(朝鮮半島)まで見渡すことができるほど高い山なので「韓国の見岳(からくにのみたけ)」と呼ばれた」との説もある

 らしいです。実際には朝鮮半島は見えません!←見えないんかーい!

 

まあ、それは良いとして、 

 

登山道がいくつかあり、えびの高原からのルートが一般的です。

宮崎県と鹿児島県の境にあります。

タイトルにある通り日本百名山の霧島連山の最高峰のお山です。

ご存知の方も多いとは思いますが、

景色もきれいなので九州の山歩きを検討されている方!!!!

久住山に次ぐ素敵なお山です!!!!!よろしくどうぞ。

 

 

山歩きスタート!!

大浪池登山口には駐車場があります。

10台以上は停められると思います!トイレもあります。

便利~!

10時頃に着いたのですが、空いていました。

こちら側から登る方は少ないみたいです。

 

トイレに入り、いざ出発!

 

f:id:nikkielog:20191226003739j:image


f:id:nikkielog:20191226003736j:image

 

大浪池まで舗装された道と階段が続きます。

 

大浪池

池が見える~!!

池の近くまで降りられるみたいなので、(けっこう急斜面でした、、)

おりてみました!とってもきれい!青い!

 

f:id:nikkielog:20191226003926j:image

 

美しいですね。
f:id:nikkielog:20191226003828j:image

 

登山道まで戻ります。

池までは多分、往復30分ほどで降りられました。

 

道が分かれている箇所があるのですが、最初は池に向かって右側の道から登りました。

 

 

途中、池がちらっと見えるところがあり見えるたびにわああ~

とふたりで写真をたくさん撮りました。

f:id:nikkielog:20191226004043j:image

 

友達!

f:id:nikkielog:20191226004243j:image

 

私!
f:id:nikkielog:20191226004247j:image

 

写真全部載せたいくらいです笑

ですが、重くなってしまうので割愛‥

 

自然の中を歩くのはとても気持ちがいいです。

f:id:nikkielog:20191226004619j:image

冒険のような気持ちにもなりますし。

強くなったような、成長できたような。

何より、たくさんの景色に出会えて感動します。

 

本当にきれい!(語彙が少なくてすいません。。)

f:id:nikkielog:20191226004541j:image

 

大浪池終わり

大浪池を背にして急な階段を上ります。

もうこの道が結構しんどかった!!

けっこう登るやん!(なぜか関西弁)と何度言ったことか(笑)

 

ですが、後ろを振り向くとこの景色です!

 

f:id:nikkielog:20191226004709j:image

 

頑張れる!!頑張れるぞ!

友達は後ろを歩いていたので、後方の景色を楽しみつつ

友達を待ちます。

何度も振り返りたい!笑笑

 

f:id:nikkielog:20191226004803j:image


f:id:nikkielog:20191226004809j:image

 

活火山の新燃岳(しんもえだけ)も右側に見えます!

煙がもくもくと上がっていて迫力があります。

 

f:id:nikkielog:20191226005132j:image


f:id:nikkielog:20191226005129j:image

 

山頂に到着!!

約3時間かけて山頂に着きました!

すでに何名かの登山者が。10人以上はいました。

登っている間、登山者に4人ほどしか会わなかったので、

えびの高原からの登山者かな~と思います。

 

友達も到着したので、ふたりでやったーー着いたね!

と喜びをかみしめます。

f:id:nikkielog:20191226005239j:image

バーナーなどは用意ができなかったので、

前日に買ったパンをたべました。

次はテントとか、バーナーをリゾバ先に持っていく!←決意。

写真をたくさん撮りました!たくさん笑ったーー!

 

友達は、この日のために、登山靴とバックパックを購入してくれました。

アウトドアに興味を持ってくれる友達が少ないのでとてもうれしいです。

 

並べて撮ってもかわいい〜!

f:id:nikkielog:20191226005317j:image

 


f:id:nikkielog:20191226005313j:image

 

ふたり登山だとひとりの時とは違う楽しさがあって新鮮です。

 

他の登山者の方とお話をしていると、なんと!

私の働いている旅館の常連の方でした!!

よく利用するよ~と言ってくださって、、ありがとうございます!

九州も意外と狭いっっ!と感じた瞬間でした。

 

下山します!

下山の時ほど慎重に!を私はモットーにしています!(急に何宣言だ(笑))

二度見てもきれい!何度見てもきれい!

友達が撮ってくれた写真が逸材すぎて‥

 

写真の奥に見えるのは桜島なんです!

遠くまで見渡せるっ!

f:id:nikkielog:20191226005439j:image


f:id:nikkielog:20191226005443j:image

 

帰りは来た時とは違う登山道を通りました。

所々、凍っている箇所があり、山はもう冬が始まっているなあと感じました。

 

f:id:nikkielog:20191226005609j:image

道はほとんど凍ってないので普通の登山靴で登れました!

 

大浪池まて戻ってきました!

池は、写っていませんが左側にあります。

行きは奥に見える道から登りました!

f:id:nikkielog:20191226005705j:image

 

 

今回はリゾバ初のふたり登山でした!

楽しかったーーー!天候に恵まれ!うれしい。。

また行けたらいいなあ。

そして、一眼レフも欲しいなあなんて!

 

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!

少しでも山歩きに興味を持っていただけたら嬉しいです!

登山経験者の方には、参考になれば幸いです!

にきでした。

\\ブログランキングに参加しています//
ポチっとクリックしていただけると励みになります!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村