▲△私の人生手帖△▲

アウトドア(キャンプ、山歩き)やリゾートバイトについて書いてます!

【大分】美しい山の紅葉!日本百名山、九重山へ日帰り登山へ。

はいさい!にき(@Ni_Kinamo)です。

 

長崎雲仙での初のリゾートバイトが終わり、

私は今、熊本県の黒川温泉で働いています!

最初は大分県の湯布院へ行こうと思っていました。

なぜ黒川温泉にしたかというと、雲仙で働いていた時の上司の方におすすめしていただいたから。

そして、九重山に登りたかったのですが、湯布院よりも黒川温泉からのほうが近かったからでした。

 

黒川温泉でのリゾバ経験も別記事で書いていますのでよろしければご覧ください!

山の紅葉を見るのが初めてだったので、とても感動しました!

いや、何回見ても感動しそう!

素敵な写真ばかりなのでぜひ最後まで見ていってください。

それでは、リゾバで山歩き第3弾の九重山のヤマレコ、いってみそ!

f:id:nikkielog:20191104232511j:image

 

目次

 

今回の九重山登山コース

△10/28

牧ノ戸峠~扇ヶ鼻分岐~久住別れ~久住山~久住別れ~扇ヶ鼻分岐~牧ノ戸峠

往復で3時間30分くらい

 

牧ノ戸峠からピストンです。星生山も中岳も行きたかったのですが、バスの時間に間に合わせるため4時間しか時間がなく、くじゅう山山頂に向けノンストップのスピード登山となりました。

 

黒川温泉からバスで牧ノ戸峠へ

黒川温泉のバス停から九州横断バスに乗り牧ノ戸峠で降ります。

1日3往復です。なのでバスで行く方は時間に要注意です。

乗るまで気づかなかったのですが、予約制のバスのようでした。

満席ではなかったため乗ることができましたが、予約しておいたほうが良いと思います!(特に繁忙期の週末)

 

詳しくはこちらからどうぞ↓

阿蘇・黒川・湯布院・別府を巡る 九州横断バス | 産交バスポータルサイト

 

そして牧ノ戸峠に向かう途中、バスが瀬の本(黒川温泉の次のバス停)でとまり15分ほどのトイレ休憩がありました。(帰りも同じでした)

その間に私はコンビニ?でおにぎりを買ってお昼を食べました。

 

オートキャンプ場もあり眺めもとても素晴らしかったです。

 

f:id:nikkielog:20191104232809j:image

 

牧ノ戸峠を出発!!!

牧ノ戸峠に着き、売店のよこにある登山口から出発です!

ここから見える紅葉にもウキウキでした。

 

f:id:nikkielog:20191104232908j:image

 

登山口発見です。
f:id:nikkielog:20191104232920j:image

 

初めての山の紅葉。

いったいどんな景色に出会えるのだろう。

 

コンクリートの階段のような道のような坂を上ります。

f:id:nikkielog:20191104233134j:image

これがもみじの絨毯!!いい感じに日が当たってきれいです。
f:id:nikkielog:20191104233138j:image

 

すると、広場のようなところに出ます。

テーブルとベンチがあり、展望台のようになっていました。

登山の格好をしていない方々はここまで登ってきて紅葉を楽しんで下へ戻っているようすでした。

ここで帰っちゃうの!?登っていこうよ!と心の中で思いつつ、

歩を進めます。(この後、絶対登ったほうが良い!と確信しました。。。)

ですが、ここからの眺めも秋を感じられます。

 

 

奥に見える山はきっと、三俣山(みまたやま)!!

f:id:nikkielog:20191104234010j:image

 

ススキと紅葉のコラボ

f:id:nikkielog:20191104234006j:image

 

最高の尾根歩き!

 

登っていくと視界も開けてきて、尾根歩きができました!

何度見てもこの景色に惚れ惚れします。

私が巨人だったらこの上の部分をムツゴロウさんばりに撫でまわしたいです。

f:id:nikkielog:20191104234125j:image


f:id:nikkielog:20191104234136j:image

 

山歩いてるな、素敵だ~、最高だ~と思いながら歩いてました。

春に咲くミヤマキリシマも見に行きたいですね。

あのピンクの絨毯も絶対見に行きます。

 

紅葉の写真をご覧あれ!

紅葉の写真をたくさん撮りました。

くじゅう山の登山道はひらけた道が多く、連なるくじゅう連山の眺めがとても美しいです。

 

星生山(ほっしょうざん)だと思うのですが、紅葉がとてもきれいでした。

感動しました。

f:id:nikkielog:20191104234237j:image

 

 何度も立ち止まり、無心で眺めたり

f:id:nikkielog:20191104234404j:image

 

写真をたくさん撮りました。
f:id:nikkielog:20191104234700j:image

 

そんなに急な道もなく、ワンコとお散歩している人もいました。
f:id:nikkielog:20191104234449j:image

 

途中、避難小屋がありトイレがありました。小屋の前に大きな広場のような場所がありそこで眺めを楽しみながらご飯を食べてる方々が結構いました。
f:id:nikkielog:20191104234344j:image

くじゅう別れ
f:id:nikkielog:20191104234428j:image

 

山頂まであと少し!なかなか歩きにくいですね。

あしをくじかないように注意です。
f:id:nikkielog:20191104234351j:image

石ころに苦戦しつつ、ラストスパート!


f:id:nikkielog:20191104234501j:image


f:id:nikkielog:20191104234650j:image

綺麗な眺め!

f:id:nikkielog:20191104234339j:image

 

山頂に到着です!!

ご夫婦に写真をとっていただきました。

平日にも関わらず、たくさんの人で賑わっていました。 

f:id:nikkielog:20191104235141j:image

 

はじめての日本百名山!嬉しい!!

まさか九州で山歩きをしてるとは1年前は全然思っていなかったけど、リゾートバイト始めてよかったなと思います。

 


f:id:nikkielog:20191105000008j:image

 

下りも写真を撮りつつ足早に。


f:id:nikkielog:20191104235511j:image

 

行きと同じように何度も振り返っては写真を撮り、時にはぼーっと眺めていました。
f:id:nikkielog:20191105000015j:image

 

山のお供ザックは山と道のthreeです。

ずっと欲しかったthreeで山歩き、しかも紅葉の中、最高です!
f:id:nikkielog:20191104235957j:image

 

下山した後、少し時間があったのでホットのジャージー牛乳を飲みました。

しあわせなひとときです。九重山のグッズがいくつかあり、私はステッカーを買いました。

 

バスに乗り込み帰ります。 

 

 

紅葉の山って最高ですよね。自然は美しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

にきでした。

 

\\ブログランキングに参加しています//
ポチっとクリックしていただけると励みになります!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村