▲△私の人生手帖△▲

アウトドア(キャンプ、山歩き)やリゾートバイトについて書いてます!

【1日目】鹿児島空港から屋久島までの詳しい行き方。女ひとりで参加する屋久島ツアーへ。

 

はいさーい!にき(@Ni_Kinamo)です。

今回は10月16日〜19日、ずっと行きたかった屋久島へ!

鹿児島空港からのアクセス方法を説明しながら日記を書きます。

f:id:nikkielog:20191020145447j:image

〜屋久島での旅行程〜

沖縄→鹿児島→屋久島

1日目   移動

2、3日目 白谷雲水峡〜縄文杉〜高塚小屋〜白谷雲水峡(1泊2日山小屋泊)

4日目   移動

 

移動で時間がかかるので、最低でも3泊4日は必要かなぁと思います。

かなり弾丸ですが、日帰りの縄文杉コースなら2泊3日で行けそうです。

 

これを読むと参考になると思われる方

⚪︎屋久島までのアクセス方法

⚪︎屋久島旅の旅行費

⚪︎屋久島の魅力やプチ情報

⚪︎オススメの宿(よくひとり旅に行く人向け)

 

 

 

とにかく!きっとあなたも屋久島に行きたくなるはずです!

なので最後まで読んでいただけると嬉しいです!!

前置きが長くなってしまいましたが、いってみよーう٩( 'ω' )و

 

気になるところからどうぞ!

目次

 

飛行機で沖縄から鹿児島空港へ

屋久島1日目。

那覇空港に向かうゆいレールの中で

ドキドキ緊張した。


8時55分発の便で鹿児島へ。

f:id:nikkielog:20191020150338j:image

10時過ぎについた。予定より10分ほど早い。沖縄から鹿児島まで1時間ちょいで行けるんだ!思ったより近いんだな。

飛行機が苦手な私にとってとてもありがたい。

荷物を受け取り到着口へ。


おぉぉ

空港が綺麗!(写真がなくてごめんなさい。。)

バスに乗るためにバス停へ行きます。

 

バスで高速船ターミナルへ!

 

荷物も少し整理して高速船ターミナル行の2番のバス停へ。 
乗る前に、行き先と値段を確かめて券売機で切符を買う。

 

f:id:nikkielog:20191020145641j:image

高速船ターミナルまでは1300円。

帰りの分も買っておこうと思い

券を2枚買ったら当日限り有効だったので即返却‥。

そりゃそうか。

隣に窓口があったのですぐ返金してもらえました。

窓口の方も、バスの運転手さんも受付の方も笑顔で嬉しい。

幸先いいスタートだ〜

ということで、

10時40分発のバスでしゅっぱーつ!

バスの中では、USBケーブルで携帯の充電ができた!ラッキー!

(バスによって違うみたいです。帰りのバスにはありませんでした)

 

高速船ターミナルから屋久島宮之浦港へ!

バスを降りると、出航までまだ時間があったのでお昼ご飯を食べることに。

 

f:id:nikkielog:20191020145735j:image

ターミナルの近くにドルフィンポートという建物があり、そこでお土産から食事、コーヒースタンド、そしてコンビニまで揃っているという充実ぶり!助かる。

あまり食べないようにコンビニでご当地おにぎりと串物を買ってベンチで食べました。

 

 

高速船チケット情報


船のチケットは乗船日の4日前から2か月前までネット予約ができます。

私は予約した日が乗船日の2日くらい前だったので電話で予約しました。

往復でチケットを購入すると割引があります!(1週間以内)

電話予約の場合は支払いは当日に窓口で!出港時間60分前までが支払期限です。

窓口でもクレジットカードで支払えます。

 ネット予約の場合は予約時にクレジット決済やコンビニ決済がすぐにできるのでおすすめです。

 

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。ネット予約もこちらでできます。

www.tykousoku.jp

 


出港1時間前から座席指定ができるので、チケットを持って再度窓口へ。

(昼食をとる前に先に支払いを済ませていました。)

1階と2階どちらがいいか聞かれます。

2階にしてみました。

 


出港時間10分前から乗船出来ます。

高速船ターミナルから屋久島までは約2時間ほど。

私の乗った高速船は宮之浦港へ着きます。(出港時間によって安房港へ向かう便もあるので要確認です)

ワクワクしてきました!

 

f:id:nikkielog:20200428154825j:image

私は乗り物酔いをしないので外を少し眺めた後はAmazonプライムでダウンロードした動画を観てました^ ^


鹿児島は晴れていたのに、屋久島に近づくにつれ厚い雲が‥あれ、あれれ。

着いた頃にはまだ15時過ぎなのにどんよりした暗さになっていました。

少し雨も降っていました。

 

宮之浦港からバスで民宿とまり木へ


明日には晴れてくれと願いながら

バスに乗り込み今夜の宿へ向かいます。

 

塩ノ道(屋久島空港近く)まで530円


今日は民宿とまり木へ宿泊。

はじめての民宿!

(前回の北海道での民宿は宿泊者が私ひとりなのでカウントしてません!)

 


緊張していたけど、とまり木のオーナーの姉さんがとても気さくで明るくて素敵な方で。

緊張しぃな私でも色々と話ができました。

この日は私の他に日本一周中の学生の男の子と初めてのひとり旅の女の子とこの宿で出会った夫婦と私の5人だった。

少し話ができたのだけど、面白かった〜もっと聞きたかったけど明日が早いということで。

すごいわ。すごい。ここで書きたいけど確実に長くなってしまうので割愛しますぅぅ。

こうやって色々な方々から刺激を受けることが出来るのも旅の醍醐味ですよね!

ねこちゃんも4匹いました!

可愛かったーー。

写真撮ればよかった‥


夕飯は、バス停塩ノ道近くのドラッグストアモリにて購入。

とまり木では夕飯もお願いすれば作ってくださるのでぜひ!!

私は前日にお腹を壊してしまい、心配であまり食べたくなかったのでおにぎりひとつ。

手作りの夕飯食べたかった😭

わたしのおなかっっ(ツッコミ)

そして次の日のお昼ご飯(おにぎり)もお願いすると作ってくださいます!

私は2つお願いしました。

(美味しかった〜)

 

夕飯の前にとまり木から徒歩10分かからないところにぷかり堂というおしゃれなお土産やさんへ行きお母さんに頼まれたものをいくつか購入。

ちなみに、とまり木の姉さんのお勧めはサバ節!

私はサバ節を最終的に3つ買いました。

お土産やさん、クレカやPayPayなどのキャッシュレス決済ができて便利!

 

 

ツアーの前日(今日)にガイドさんから迎えの時間や民宿の場所の再確認の電話がきました。

次の日は朝の5時にガイドさんが宿まで車で迎えに来てくださるので寝坊しないよう早めに就寝しました。

 

 

 

〜今日の移動工程〜

沖縄→(飛行機)→鹿児島→(バス)→

高速船ターミナル→(高速船トッピー)→屋久島(宮之浦港)

 

〜民宿プチ情報〜

屋久島へフェリーではなく飛行機で行く方はとまり木がさらにおススメです。

私はフェリーで宮之浦港着だったのでバスで向かいましたが、空港からなら徒歩約5分で到着します!

今までにとまり木で48組のカップルが生まれているそうです。

ワオッ!もう、縁結びスポット認定。パワースポットですわここは。私も出会いたい。

 

 

さいごまで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ、 続きも読んでいきませんか?↓↓

 

www.niki-yamablog.com

 

 

\\ブログランキングに参加しています//
ポチっとクリックしていただけると励みになります!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村