▲△私の人生手帖△▲

アウトドア(キャンプ、山歩き)やリゾートバイトについて書いてます!

【2日目】北根室ランチウェイ。道を間違えながらたどり着いた。。これはホラー。。。!?初めての無人山小屋泊。

はいさい!にき(@Ni_Kinamo)です。

北根室ランチウェイ2日目です!

今日は、といっても書いているのが終わった後なので2日前くらいなのですが笑。

昨日の雨とはうって変わって快晴でした!

この日のための雨だったのか!と。

青空がきれいで嬉しさ倍増です。

本日、マップ上では26.3km歩きました。

 

f:id:nikkielog:20190531233529j:image

今日のコース

レストラン牧舎〜養老温泉〜西別岳山小屋

 

今日は、初めてのことが盛りだくさんで。

成長したなぁなんて思った。

タンポポがたくさん咲いた道を歩き、広大な大地を堪能できた1日。道ではほとんどひとりだっため、熊よけのために歌を歌いながら歩いた。楽しかった!!

 まず鳥の声が心地いい。色々な鳴き声が聞こえてきて爽快な気分。

 なんだかファンタジーの冒険ものの小説に入り込んだみたいな風景。

f:id:nikkielog:20190531233602j:image

タイムコース

8:00(レストラン牧舎)道を間違えてタイムロス

11:20(養老温泉)近くの休憩所でお昼ごはんトイレもあります。

18:00(西別山小屋)本日の宿泊場所。

 

最初、レストラン牧舎を出る時、小さな川をわたるのですが、そこを川沿いに右側に行かないといけないのを、左側の摩周湖線?道路に出てしまって。

 

f:id:nikkielog:20190531233833j:image

道路の標識に次の目的地の養老温泉と書いてあったので方向はあってるはずと思い、少し歩いたのだけどランチウェイの標識が無く、マップと自分の現在地を見て、あれ?なんか違う気がする‥完全に写真を撮るのに夢中になってた‥

少し考えたのですが、聞いた方が早いと思い佐伯さんに連絡をして聞くとやっぱり違えてた。笑

道まで出てきてくださって、案内してもらいました。すいません‥。そして優しい。

朝、佐伯さんとお話をしてすごくパワーをいただきました。

ああいう大人になりたい。

 

f:id:nikkielog:20190531234003j:image

橋を渡ったり。遊び心が満載!

いい!楽しい!テンションが上がって写真をバンバンとり、道を行ったり来たりして。笑

とにかく楽しかったんです。

牧場地帯なので牛さんにもたくさん出会います。

f:id:nikkielog:20190531234149j:image

柵を通ります。かわいい。
f:id:nikkielog:20190531234142j:image

 

写真を撮るためにまたまた行ったり来たり。笑
f:id:nikkielog:20190531234146j:image

そのあとは、タンポポ畑のような、ひらけた場所を歩きました。

f:id:nikkielog:20190531234546j:image

 

一面タンポポです。
f:id:nikkielog:20190531234559j:image


f:id:nikkielog:20190531234551j:image


f:id:nikkielog:20190531234555j:image

このタンポポの道がとても綺麗でした。

 

この日は、途中に売店も水道もないため、佐伯農場さんの休息スペースの水道でお水を少し頂くといいと思います。

ビールやお茶、スポーツドリンクやアルファ米や栄養バーもおいてあります。

私はそこで、熊よけの鈴を持っていなかったので笛をいただきました。

 

養老温泉に到着!

11時すぎ。ホテルと温泉の建物があるのですが、温泉の建物は見た感じ暗くて開いていませんでした。

通り過ぎると右手に休憩広場があります。

f:id:nikkielog:20190601123603j:image

 

そこで持ってきていた山の棒ラーメンを食べました。美味しかった〜

トイレは少し衝撃的でしたが、ありがたく使わせていただきました。
f:id:nikkielog:20190601123545j:image

広場には屋根がなく、そして途中に屋根のある休憩できるような場所がなかったので、この日に雨が降っていたら結構大変だったと思います。晴れていて良かった。

 

その後は、またまたひらけた場所を歩いていきます。

f:id:nikkielog:20190601124011j:image

 

やはり北海道はいいですね。空がとても広く感じます。解放感がとても心地良いです。
f:id:nikkielog:20190601124002j:image


f:id:nikkielog:20190601123952j:image

 

持ってきていたペンギンさんをモデルに。
f:id:nikkielog:20190601123941j:image

 

2時間おきくらいに休憩しながら歩きました。

次の日も、第一展望台までは水道や売店がないので、水も考えながら飲みました。

1日目に多めに水を持っていたほうがよさそうです。

 

前日、佐伯さんに聞いたところお水は川の水を汲めるよ。

とおっしゃっていたので、川の水を初めて使うことに。

 

看板もあるので、どの川から汲めばいいかすぐわかるようになってます。

f:id:nikkielog:20190601125140j:image

 

汲んでみました!
f:id:nikkielog:20190601125225j:image

 

林道に入り、静かな道を歩きます。

やはり同じランチウェイを歩いている方に会うことは無く、ほとんどひとりでした。

熊を警戒しながら笛を吹いたり、歌を歌いながら歩きます。

途中、鹿を見ました。歩き方がぴょんぴょんしていて、一瞬、カンガルー?!となりました。おしりが白かった。多分エゾシカだと思います。

 

本日の宿泊場所、西別山小屋に到着!

さらに歩き続けると、山小屋発見!

疲れていたため後半はあまり写真を撮っていません‥

ついた頃には18:00を過ぎていました。写真を撮りすぎましたね。てへ

無人なので山小屋の名簿帳に名前などを記入して、使用させてもらいます。

誰も居なくて、今日宿泊するのは私ひとりになりそうです。

ようし、寝床確保!

f:id:nikkielog:20190601130331j:image

川の水を手ぬぐいでこして、おそるおそる持ってきていたバーナーで沸騰させます。お腹が弱いので、フツフツとなるまでしっかり沸騰させました。

お湯は夕飯とホットティーを飲むのに使いました。

おなかに異変なく、大丈夫そうです!
f:id:nikkielog:20190601130321j:image


f:id:nikkielog:20190601130314j:image

 

外にトイレもあります。ポットン式でした。紙も置いてあります。有り難いです。

水道はなく、入口あたりにボトルに入った水が置いてあります。

 

夜の8時前、だんだん暗くなり、時々どこからか

ミシッ!パキパキ!とかなり大きな音がなるので

なにごとっ!とビビりまくりでした。

山の中なので、誰かが来るなんてことはないとは思うのですが、大きな窓があり少し(いやかなり)怖かったです。山の中でひとりですもんね。

 

眠たくなるまでドラマの続きを見て寝ました。

 

そのあとは何もなく、ぐっすり眠ることができました。

良かった!!

 

明日はついに最終日、精一杯歩いて楽しみます。

 

 

200栄養バー(佐伯農場さんにて)

\\ブログランキングに参加しています//
ポチっとクリックしていただけると励みになります!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村