▲△私の人生手帖△▲

アウトドア(キャンプ、山歩き)やリゾートバイトについて書いてます!

【女子ソロキャン】東京都内のキャンプ場と言えばココ!3月に氷川キャンプ場へ平日キャンプへ行ってきました!

はいさい!にき(@Ni_Kinamo)です。

 

3月の平日、奥多摩にある氷川キャンプ場へソロキャンに行ってきました。

今回は、3回目のソロキャンということで、

最初はドキドキだったソロキャンにも余裕が出てきた!もっと楽しもう~

と思いきや。。。。。まさかの悲劇がありました泣

ぜひその悲劇が起こるさいごまでお付き合いくださるとうれしいです。

f:id:nikkielog:20190421200427j:image

 気になるところからどうぞ!

目次

 

 

氷川キャンプ場基本情報

 

都心から2時間半で行けて、バスへの乗り継ぎも無く奥多摩駅で降りて

徒歩5分という、車を持っていない方でも安心して利用できるキャンプ場です!

駐車場もありますよ!

f:id:nikkielog:20190421200511j:image

〇予約不要(河原でのテント泊、デイキャンプ利用の場合)

テント泊

チェックイン 8:30~16:00 最終受付 16:00

チェックアウト 翌日10:00まで

1人1泊 800円 (今年の7月から1000円になるみたいです!)

 

※テントのレンタルは行っていません。

※お支払いは現金のみ

 

デイキャンプ

利用時間 8:30~16:00まで 最終受付 13:00

1人(小学生以上) 600円

 

他にも、ロッジ、バンガローといった宿泊施設(要予約)があります!

色々な楽しみ方ができますね。

 

焚火直火OKなのもうれしいですよね。

 

アクセス方法

簡単3ステップです。

 

①新宿駅

JR中央線で約40分

②立川駅

JR青梅線で約70分

③奥多摩駅

徒歩約5分

氷川キャンプ場

 

 

もっと詳細が知りたい方はこちらをご覧ください。

氷川キャン場の公式ホームページです。

www.okutamas.co.jp

 

氷川キャンプ場に来た理由

 

 

寝坊したためでした(笑)

この日、本当はふもとっぱらキャンプ場へ行こうと思っていて、

数日前から行き方、バスの時間なども調べて準備万端!

と行く気満々だったのですが、この数日間仕事が思ったより忙しくなってしまい

寝坊してしまうという完全なる個人的な理由でした。。。

 

時間的な都合で行けなくなってしまったのですが、キャンプはしたい!

ということで、予約不要で都内にあるアクセス良好な氷川キャンプ場へ。

東京都内のキャンプ場といえばこの氷川キャンプ場!とよく聞くので

一度行ってみたかったのでこれはこれでよかったです!!

とてもいい天気です。

f:id:nikkielog:20190421200731j:image

寝坊しても、当日にキャンプ行きたいと思えばすぐ行けるキャンプ場って本当にありがたいです。あ、今回もバックパックキャンプです!

 

設置場所と風について

 テントの設置場所は大事なポイントですよね!

色々な方のブログを読ませていただいて、予習をして行きました。(慎重派です)

この日は晴れていたのですが、12時前に着いた時には

時々強い風がさーっと吹いては止んで、また強い風がというように断続的に吹いていました。

そして時間がたつと風向きが変わりました。

私の中で、風は本当に大敵です。

 ひとつだけ超能力を手に入れられるなら風を自由に操れる力が欲しいくらい苦手です。

まあ、その話は置いといて。。

 

昼前に着いた頃にはすでに10張ほどテントが設営されていて、

小高になっている設置場所はほとんど埋まっていました。

密集してテントを立てるのが好きではないので、

少しトイレや洗い場から遠くなってしまうのですが、誰もテントをたてていない

エリアにポツンという感じでテントを設営しました。

 

f:id:nikkielog:20190421200802j:image

奥の左上のところが小高になっているところで、

手前の青いテントが私のテントです。

少し心細い感はありましたが、静かで心置きなく自分の好きなことができました。

 

風が強いのと、河原ということで設営に時間がかかってしまいました。

ペグうちがうまくできないときは張り縄を石に巻くといいのですね・・・

他の方の設営方法を見てひとりで納得・・・

初心者はこうやって成長していくのですね。頑張ります。

 

 

 今回のキャンプでやりたかったこと

さて、今回キャンプ場で やりたかったことありまして

それは、

・メスティンでご飯を炊く

・のこぎりで焚火の薪をカットする

のふたつです!!!

 

まずはメスティンの炊飯!

キャンプの数日前、どこも在庫なしだったメスティンが入荷しているのに気づき

即購入!バリ取りとシーズニングを行ってキャンプにやってきました!

メスティンで炊くご飯は格別!との評判でずっとやってみたかったことのひとつなんです!

 

お米を炊く過程をぜひ写真付きでどうぞ。。

 

①まずお米を20分以上水にひたします。

わたしはボトルにお米を入れてきて、そこに水を入れて放置していました。

 

②メスティンにお米をうつし、内側にあるマルポチの半分まで水を入れます。

画像では分かりにくいですね‥すいません!

f:id:nikkielog:20190421200932j:image

 

そして火をつけてその火が消えるまで放置!ほったらかし炊飯です!

なんて簡単!ずぼらな私でもすぐできました。

こんな感じでセッティングしました。

f:id:nikkielog:20190421201004j:image

 

わたしは固形燃料を100均で購入しました。

25分ほど燃え続けていました。

 

f:id:nikkielog:20190421201942j:image

 

まだかな~

 ようやくできました!

 

 

 

じゃじゃーん!!

f:id:nikkielog:20190421201956j:image

 

なかなかいい出来です。
f:id:nikkielog:20190421201110j:image

大成功!

 

今回はレトルトカレーをかけて食べました!

f:id:nikkielog:20190421202137j:image


f:id:nikkielog:20190421201144j:image

 

一合炊きだったのですがぺろりと完食です!

おいしかった!素晴らしかった!楽しかったです。

自然の中で食べるカレーは違った雰囲気でさらに美味しくなりますね。

しかも自分で炊いたご飯と!

お米が炊けるとアウトドア飯のレパートリーが広がりますね。

 

 

 

さあ、お次はのこぎりで焚火で使用する薪をカットします!

 

なぜのこぎりでカットかというと、私は焚火台をもっているのですが、

サイズが小さいので

売店などで購入する薪が大きすぎて入らないんです。

のこぎりで半分にカットしたらどうだろう!と思いつき

折り畳み式ののこぎりを購入!

f:id:nikkielog:20190421202713j:image

 

f:id:nikkielog:20190421202209j:image

新しい焚火台を買えば済む話なのですが、どうしても試してみたくて(笑)

結果は、切るの大変ww

そして木くずがすごいのであまりよくないなと。

切った後に、あ・・木くず・・・すいません!となりました。

 

あ、あと薪の話(一束)なのですが

この前行った川井キャンプ場は

2時間ほどで焚火が終わってしまったのですが

氷川キャンプ場の薪は4時間ほど持ちました。

薪を持ち上げたときに氷川キャンプ場の薪のほうがずっしりボリューミーだなあと感じました。(個人的な感想ですが)

でも、焚火しているときパチパチという音とともに火の粉がよく上がって

少し怖かったです。

そしてどちらのキャンプ場も直火OKです!

f:id:nikkielog:20190421201254j:image

さすが奥多摩!お猿さんもみることができました。

f:id:nikkielog:20190421201307j:image

キャンプ中に起こった悲劇

この悲劇は、わたしがのこぎりで薪を切っているときに起きました・・・

今思い出しても悲しいです。。。

 

薪を買ってきて、音楽を流しながらブッシュクラフト的なことをやっていました。

楽しいな~。楽しいな~

 

そう思っていた次の瞬間!!

 

ぴゅ~~っ

 

強い風が!!

その時は風が吹いてもそんなに気にしていませんでした。

 

が、、、、

 

コロコロ~

 

なんとテントがひっくり返ってしまったのです。

めっちゃびっくりしました!!

すぐにテントが飛ばないようにおさえて元の位置にもどしたのですが、

心臓がバクバクしました。顔は笑っていましたがw

 

どうやらペグうちが甘かったのと

上にのせていた石が小さかったようです。

 

それだけではなく、

 

テ、テントに穴が!!!

f:id:nikkielog:20190421201426j:image

びっくりしました。

テントって案外簡単に穴が開いてしまうんですね・・・

ショックすぎて泣きそうでした。

まだ3回目だよ。。。新品ピカピカだよ。。

そのあとはショックで少しの間うつろでしたw

このせいで風がかなりトラウマです。

ペグうちと風対策ををしっかりということを学びました。

 

 

テントのリペアをしようと思います。

 

 

さいごに

さいごまでおつきあいありがとうございました。

今回は傷心キャンプ(笑)となってしまいましたが、

自然の中でのキャンプはやっぱり最高です。

氷川キャンプ場はアクセスしやすく、おすすめです。

癒されますね。そしてアウトドア飯にも興味が出てきたのでいろいろと試していこう

と思います!!おすすめの料理などがあれば教えてください!

 

以上、にきでした!

\\ブログランキングに参加しています//
ポチっとクリックしていただけると励みになります!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村